仕事しましょうか?

 上の子供二人が幼稚園に行くと、次男あきちゃんの天下。
 やりたい放題・・・・そう思いきや。

 以外に子供部屋にはあまり遊びに行かない。
 あらー?
 私にべったりくっついて、ついてくる。

 とっても・・・・・何と言うか・・・・邪魔。
 洗濯を干していると・・・・・。
 子供用のハンガーを一つ一つ、洗濯機の中に入れてくれる。
 
 あら?ハンガーがない・・・・・。
 
 探して洗濯機の中をのぞくと・・・・。
 出るは出るは、こんなに入れたのかー。
 
 洗濯機から取り出すと怒り出す。
 出したのをまた入れ出す。

 それが済んだら、
 洗濯物の中から靴下を引っ張り出して履く。
 もちろん自分のではなく人の。

 それを履いたまま、次のお仕事へ。 
 お風呂掃除を始めるとやってきて、
 お風呂洗剤の泡を見て喜んでいる。

 そうかと思えば水の入ってない浴槽に入って、
 スッテンコロリン・・・・。泡だらけ。


 洗い物が・・・・・ふえてる?

 床をごしごし。
 それを見ていたあきちゃんが、浴槽用のブラシで、ゴシゴシ。
 お手伝い・・・・ありがとう。

 あきちゃんとお風呂を洗って、
 トイレ掃除に行けば、もちろん我先についてくる。
 そして。

 何より先にトイレブラシを取って、トイレの中をこすり始める。
 ぎゃー待って待って!それは私がしますから!

 危ない危ない。
 これをさせると、そこいらじゅう水浸し。
 しかもトイレの水で・・・。

 水が流れるのが楽しいのか、手を入れようとしている。
 勘弁してください。

 掃除が増えていく・・・。
 あきちゃんのお仕事は少々困りものです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック