男の子の散髪

 「髪切りたい」
 はるちゃんの言葉でそれは始まった。 

 いつも散髪屋さんに行くのに、
 どうしたのかしら?

 パパが子供用のスキカル。散髪道具を出した。
 「よし!切るぞ」
 はい?まあスキカルだしそんなに短くならないだろう

 そう思っていましたよ?
 あきちゃんから、いい感じに短くなった。

 スポーツ刈りみたいな感じ。
 いいねー、刈り上げっぽくて。

 そう思ってちょっと長いところを私が
 ハサミでチョキチョキしていたところ・・・・。
 背後で不吉な音が迫っていた。

 振り返る。
 !!!!!なんじゃーっ。
 スキカルのカバー外して一気にジョリっと。
 りくちゃん?髪の毛はどこ?

 そうです。
 りくちゃんの髪の毛が無くなってる。
 五分刈もびっくりのお坊さんヘヤー。

 何がどうしてそうなったの?
 出家ですか?
 私の蚤のような心臓がびっくりしてます。

 えー。
 それを見たあきちゃんが、
 「僕もそうするー」
 しなくていいのに、したのね。
 小坊主が二人。えーん髪型一緒だと間違うよー。

 坊主にしてみて思ったこと。
 髪の毛短いと、りくちゃんがワーイって
 飛びついてきた時に顔に頭が当たると痛い。
 じょりりりりーうう・・・・。

 さらに今朝帽子を被す。
 幼稚園の赤帽子。布。引っかかる。
 あれ?斜めだから真っ直ぐしようとしたら、
 髪の毛が引っかる。
 
 さらに洋服を脱がそうとしたら、これも引っかかる。
 あらー、着せる時も今までみたいに、スポン!!
 とはいかない。

 ガザザザー。グイグイ引っ張って着せる。
 何と、坊主さんヘアーって大変だ。
 洗うのは楽だけど。

 ただ、怪我が心配だね。
 
 CMがきそうに可愛いけど・・・・・早く伸びないかなー。
 


 

この記事へのコメント

松介
2013年09月12日 21:08
やっちゃいましたねー…
プースケ
2013年09月14日 21:12
やっちゃったのよ。一休さんみたいよ。
触ってやって。じょりじょり

この記事へのトラックバック