小学校の教育相談

 「ママ明日弁当がいる」
 長男はるちゃんが言います。
 交流学習があるみたい。
 はるちゃんの班は人形浄瑠璃を見るみたい。

 「あー私も弁当だよ」
 ちーちゃんも交流学習・・・・・おいおい。
 弁当3つね。
 
 小学校も高学年になると交流学習が増える。
 水筒も抱えて行った。

 午後からは教育相談。

 まず、次男あきちゃん
 男の先生40代かな~?
 開口第一声が・・・・・・・「字が汚い」
 おいおいおい。あきちゃん。
 丁寧に書いたら綺麗でしょう?

 そして、忘れ物が多い。
 ですよね。
 私も気を付けてますよ?
 「ハンカチ・チリ紙もった~?」
 「体育はなかったの?」
 「水泳カードもってないよ」
 
 色々と声掛けもしますよ。
 「ママー今日はねー粘土忘れた」
 おいおいおいおい。
 昨日私と話して置いてある場所も「知ってる」と
 威張って言ってたよね。
 はあ~疲れる。

 次ははるちゃんのクラス。
 5年生です。
 
 「特に今は問題ありません」

 え・・・・・・!!!!!!?
 嘘でしょう?
 私から見たら、「字が汚い」「雑」「日記ひらがなばっかり」
 色々あるよね?????

 昨日なんか、あまりの字の汚さと、ひらがなばっかりで
 日記消しゴムで消して書き直しをさせたよ?
 
 いいの?今の平仮名ばっかりの日記で。
 授業は聞いてると思うよ。
 根がまじめだから。

 「頭が回転が速いですね」
 それは思う。
 注意をしたら、へらへらと言い訳して言い返してくるし。
 のらりくらりとかわしていく。

 頭の回転が速いとほめていいものか?
 忘れ物はあまりないね・
 兄弟でもこうも違うんだねー。

 これで教育相談は済んだ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック